どうもです。このブログ長いと30分はかかりますf^_^;
馴染みの人からいつも見てます。楽しみにしてます。と 言われると調子にのっちゃうよ!
そんな くだらない僕のドヤ挨拶はほどほどに、、

記事について書いてる途中です。

実は今までもそうでしたが、100%僕はこよ内容に賛成もできてなく、、そろそろ おいおい、、っていう所もでてくるんですね。
そんな中 とある人との話にこの記事の話題がでまして、、
こんな記事を嬉しそうにシェアする業界人は腹立たしい!
と、目の前で言われまして(笑)
サーセン(笑)
僕、シェアしてしまいました、、

でも、その人の話も凄くわかる話で しばらく盛り上がってました。
その方は僕よりもさらに普段から 歯に衣着せぬトークをされるので僕は大好きです( ^ω^ )

否定も肯定 肯定も否定 

だから実のある話は面白い。

ブログはじめられた hideさんの前でゆうのもなんですけど、
「僕の充実した1日!とか 毎日の出来事!とか興味ないし ブログやFacebookって好きになれない。」

や、わかる話ですよ(笑)

いいですね、、こんな方にこそ見てもらいたいなって思う僕←

さ、豪快に脱線しましたが
テーマの5つ目!かな?
「我儘を言う前に我儘を聞いて食え」
このへんがね、、もう完全におかしいですよね、、
僕の見解を述べるまでもないでしょうけど
、食べたいものをゆうのではなく 食べて欲しいものを食べろ、、ですか、、
文章の後半には 店がはきたい余り物を食えとすら書いてあります。
そんな無茶なwww
そこは食べたいものを食べさせてよ!
まあ、記事的にはメニューにないものを我儘で頼んだり、、とか そんな事をいいたいのかもしれませんが、
口下手な僕はむしろ食べたいものをゆってくれた方が助かりますw
そんなこっちゃから 本日のオススメ!とかにオススメではなく明日はもう使いにくいはきたい食材を書かれたりして、それを美味い美味いゆうて食べてしまうんですよ。

ごめんなさいまたいらんことゆうたかも、、
当然そんなお店ばかりではありません

みなさん食べたいもの食べてください( ^ω^ )

と、そんな僕の見解です。

否定も歓迎 肯定も歓迎
BAR88hideでした。

本日も駄文にお付き合いいただきありがとうございます。

あっ写真なんにしよかなー、、
{9F48C2E0-527D-466F-87F1-B12C838D3003:01}

これでえっか、、w


毎度です。
だんだん今の飲食マナー話に
飽きてきました(笑)

でも最後までやるよ!
四つ目はこんな事が書かれてました。
「常連は混んできたら一見に席を譲れ」

ふむふむ、、そもそも そこまで
ウチは混まねーし←

別にこれは僕の見解をどうこう語るほど何も思いませんでした。 オーダー具合で、、でいいのではないでしょうか?

充分に食べて飲んで 席にいるだけの状態なら スパっと席をたつべきでしょうね。

それよりも僕はここから
常連様とは?と考えます。

ウチは8割が常連様。ありがたいことでもあり弱いところでもあります。

「ビルの7階やから入りにくい」
もちろんそれもあるでしょうけど 真実は違います。
ご新規さんに対する配慮不足。これに尽きます。

常連様を大事にする。

こんなことはドヤ顔でゆうことではなく当たり前のこと。
逆に
常連様しか大事にできてない。
から そこどまりなんです。

僕は自分の仕事が大好きで 自分の店が大好きだからこそ 自分の店の欠点はドライにディスりまクリスティ!!

{158F3A0F-1EC1-475C-88C8-6EC29BCC4CDE:01}

彼らはラクリマクリスティ。

去年からBAR88で働かせていただいてまして。
これだけご新規に対する配慮がないなら、そらお客さんは増えんやろw
バッサリとドヤ顔←ウゼェw

楽しく仕事をする!を大前提に少しずつ 誰でも楽しめるように改良しております。

それでも 本当にまだまだで、今まで通り楽しんでいただけたり、新しく常連様になっていただいたりするお客さまもいれば、
 なんやこの店は、、と手厳しく評価される方もいらっしゃると思いますm(__)m

繁盛するお店、流行らせるお店としてはどちらが大事か?ではありません。ご新規優先なんです。鉄則です。

「もちろんやり方は店舗様それぞれ ガッツリ常連様優先でもいいんです。 ご新規優先とはいえ、お客さまや状況によりけりです。」

しかし、もっと店を流行らしたい 売り上げが伸ばしたい お客さまを増やしたい 
そんなことを夢物語のように何の試行錯誤もなく語るなら その前に 自分たちの営業の仕方の見直しからするべき。

と、僕は自分の店に対して思いながら、生ぬるく頑張らさせていただいてるわけです。
だから 僕は特殊な空気やウチウチ感は閉店前とかしか作りませんし、内輪だけの状態で楽しんでいても、、たとえばゲームやダーツで盛り上がってても 展開が変われば無情に切り上げます。し、そもそも 皆様が見ての通り僕はあまりやりません。

そう思うとダーツなどの投げスタッフは確かにありがたいなあ、、と思いますね。

相当長いですけど 最後にもう一つだけ!

一緒にダーツしてて、途中でやめられたりするのもダーツプレイヤーからしたら確かに失礼です。
ただ、、店に入っても 席案内もされず、ダーツやゲームされてたら 論外です。
また 追加オーダーなんかも頼みにくいし
お店のことをよくわからない人からしたら
ゲームはもちろん、ダーツですら僕らがしてたらただ遊んでるだけにしか見てはもらえないのです。

僕自身が普通の飲食店の畑から来た人間なので、そのへんのシビアさはよくわかるんです。
携帯なんてお客さんの見えるところで触ってるだけでアウトですよw
普通にクレームきます。

もはや、なにが正しいのか?自分の店の色はどんな色なのか?日々模索です。

では本当の最後に この飲食マナーシリーズの元ネタの記事リンクです↓

うまく貼れてるかなあ、、?

次回は五つ目!
飽きてきたぞー!スパロボ話したいぞー!

否定も歓迎 肯定も歓迎
BAR88hideでした。

今回も駄文を最後まで読んでいただきありがとうございます。

PS ほとんどいないとは思うのですが この文章を見て、ああ この人は常連さんは大事にしないのね、などと思われる方は できればもう見て欲しくないというか、、これから先僕のブログで誤解しか生まれないので ちょっとしんどいです。

そら常連様好きやっちゅーねん!w

画像と本文は全く関係ありません。

スパロボの話をしたいけど、すっきりと例の飲食店のマナーの話を完結させたいので我慢(笑)

さあ、どんどんいきましょう!
三つ目はこんなことが書かれてましたよ。
「他の客にむやみに絡むな」
わかるわー(笑)僕みたいな根暗にはわかるわー(笑)しんどいんやー(O_O)
、、てなわけで僕の見解を

この方は特に女性への絡みなどについて書かれてました。 絡む、、まあ BARなどではカウンターで隣のお客様と仲良く、、なんかも醍醐味ではあります。
ウチみたいな店だと ダーツやゲームを通じて、、なんかも楽しいでしょう。

しかし!

求められてるか 愛想で相手してくれてるか ぐらいわかるでしょうよwww

微妙な空気やのにゴイゴイいくやつ 馴れ馴れしいやつ カウンターの中から見てるだけで不愉快です。

人には持ち味があり ゴイゴイいきながらも場をしっかり楽しく調停できる 恵まれた方もいらっしゃいます。
お笑い芸人みたいな方はそうでしょう。

シロートにそれは難しいんです。
たいしてウケてもないのに むしろ若干嫌がられてるのに 延々と絡む 面白いと思ってるのは貴方だけですよ。

みんながみんな僕みたいに拒絶できる人ではありません。
我慢して愛想してるのが普通です。

いいんです。人との関わりを積極的にすることは素晴らしい事です。
でも あまり使いたくない言葉ですけど空気読めるでしょ?って事。
ん?なんか違うかな?っと思ったら 引きましょうよ。

ウチみたいな大箱ならまだしも、小さいお店などはそれこそ致命的なんです、大変なんです。
それが許されてる空間ってだけで 足が遠のいてしまう。

しかしそんな空間が魅力のお店もあります。 だからそれこそ 場を考えましょって事ですよね。
パブやクラブで ワイングラス傾けて 静かに飲ませてくれないか、、なんてのも相当な馬鹿者ですしねw

僕の見解はこんなところです。

そして僕の数少ない悩みの一つは
ウチの店はどうなんやろ?っていう(笑)
中途半端な店なんでw
賑やかにやらかす場でもあるし、落ち着いて語らう場にもなる、、
んーf^_^;

まあ、過度な絡み酒はもちろんNGです。

さて、今日も僕はスパロボやって頑張りますよ
{855459E1-EB5D-4036-A1FC-0D6EC998CB67:01}

否定も歓迎 肯定も歓迎
BAR88hideでした。

本日も駄文にお付き合いいただきありがとうございます。



↑このページのトップヘ