2015年08月

さて、シリーズもいよいよ後半、、
やってきましたBARタイム(≧∇≦)
{C91D291A-3B6C-4F4E-8125-9CB651A1E008:01}

1軒目 でのジンリッキー
Facebookにも載せたのですが この写真、、良くないですか(笑)

個人的に身体のこともあって キツイお酒への興味が薄れてきつつありますf^_^;

最近どこのお店でも頼むジンリッキー

ジン ソーダ ライム 

おそらく誰でも作れて それでいて 毎回味が違う 個人的にめちゃくちゃ面白いカクテル。
甘みがないので、味の違いが僕みたいな三下でもはっきりわかるのです。

あとは、これもどこでも最近頼む スプモーニをチョイス。
カンパリ グレープフルーツ トニック
自分のお店でも生果実を使いだしたので、色んなお店の味が知りたいカクテルです。

生の果実も一つ一つ味が違うので 毎回最初の一口が楽しいですね(≧∇≦)

苦味と酸味と炭酸のバランスが 酔っていても楽しめる最高のレシピだと思います。

アイラブスプモーニスタイル!w


さて、1軒目のBARはどちらかといえばフランクに楽しめるタイプのお店でしょうか?
超イケメンのマスター
(ホントに今風のイケメン クラブにいても海にいてもカッコいいだろうなー)
ウホッ いいオトコ

しかし、お客さんは その時は男性ばかり しかもわりと中年層?

なんだかええですね。

イケメンをウリに女性客が多い、、みたいなのは なんかちょっと、、
僻んでるだけではないですよ 僻んでもいますけど

逆にね!ガールズバーとかスナックとかでも 女性客がいたりすると なんだか ええなーって思う。

そんな話。

終わり。

え?

軽い?





棘がなくて面白くないでしょうか?
BAR88hideでした。


まだまだ続くよw

焼き鳥屋→イタリアンと もうお腹いっぱいという相方の要望を汲んで

よし!寿司食べよう!

{4F1C151C-8B8A-4EDA-AE66-9B2DC7105102:01}

(画像はイメージです。
お寿司屋さん 隣にも年配のお客さんがいらっしゃったりしたので パシャパシャとお寿司をカメラでとるのは違うかな、、とm(__)m)

呆れる相方を尻目に お寿司やさんを検索して 家族でやってるというお寿司屋さんを見つけ突入!

家族でやってる ほんわか感を期待したのであります( ^ω^ )

 リーズナブルで美味しいお寿司をいただいたのですが、皆様が楽しみにしてる←難癖を今回も書かせていただきますね(笑)

とにかくぶっちぎりで気になったのは
お客さんがきても案内しないこと

そこそこ混んでたし、どこ座っていいのかわからんです。気も使いますやん。ここええんかなー とか、、
僕らにも あとからきたお客さんも しばらくほったらかし

持論で申し訳ないですが、来店された新規のお客さんの対応は ほとんどの仕事より優先すべき仕事やと思います。
そう僕は厳しく激しく叩き込まれましたし、実際そう思います。

そして、そういうとこができてない、気にならないお店さんはやはり
感度が鈍いf^_^;
寿司屋だけにマグロかい!
と、ソフトなエロネタをほりこんでしまいます。

お客さんの呼びかけに気づかない
声をだしても気づかないから手をあげるお客さん、それにも気づかない。

みなさんも経験したことあるでしょう!
すいませーん

、、、

ノンリアクションw

ああ、声が小さかったのね、、

すいません!

ノンリアクションwww

この空気の絶望感と恥ずかしさ、、
たまらんですよ>_<

忙しい?

返事ぐらいせーよ

すいません少々お待ちいただけますか!
って言えばええやん。

そもそも僕はねー大きい声で喋ったり 声をはるのが嫌いなんですよ。
だから 感度の鈍くて忙しいお店はホンマにしんどい。

なんでこんな店が忙しいんやろおもてしまう
別にそこまで究極の一品がでるわけでもないし。でたとしてもしんどい。
まあ、物怖じしない明るく元気で前向きでわーわーゆうてドヤ顔な人が世の中の中心なんでしょう。

ホールスタッフって、お客さんが満遍なく居心地よく過ごせるようにするのが最大の仕事やと思うんです。

オーダーを受けれるように 何分かごとに視線をおくったり、近くにいったり、声かけたり ただ立ってるだけでも立派な仕事。

何も笑顔が苦手なら笑わんでもええとおもう。キリッとたちまわったらお客さん居心地は悪くないよ。
一番はそこなんです。
面白いトークより、友達接客より、ストレスなく過ごせることがなにより。
それができないお店は呼び鈴つけなさいw

ね、、

毎回偉そうに語る我がお店もまだまだ全然できてない>_<
常連さん頼りの未熟なお店でございますm(__)m
遊び場ということを盾に甘えております。
f^_^;

人の振り見て、、ですね。

最後にこれだけはいわせて!

お寿司は別腹

否定も肯定も大歓迎。
BAR88hideでした。

お付き合いありがとうございました。



鉄は熱いうちにうて!

ネタは熱いうちに書け!

神戸ネタ尽きるまで毎日更新するぞ!

神戸の夜二軒目はフレンチ要素もあるイタリアン( ´ ▽ ` )ノ
価格はお手頃( ^ω^ )


{B45C59E0-C3FA-412A-B31D-C21B7287C577:01}

{FC1066FC-4ECB-42C3-8041-51EB9C475043:01}

{DF799BEF-25D7-4873-9C8F-6C34FDD820A8:01}


さてさて BARに勤めだして やはり洋食に興味がグンとひっぱられてるので 楽しみ。

でも、ここでも どうしても 接客、、というより雰囲気、、空間を見てしまう。
違うな、、感じてしまう。
料理はまあどれも普通に美味しいです。
地元姫路も負けてません。

入るなり流暢なホールスタッフの冗談を交えて席に案内される。

これも完全に人の好みで僕のキャラなんですが、初対面のお客さんとのファーストコンタクトに冗談をかますのは好きじゃないしかまされるのも好きじゃないです。
別におもんないし。

まあまあ、外面の上っ面の薄皮の愛想や社交性は実は結構高い僕は 気ぃよく受け答えしましたけども、、
ここね、、表面上ウケても ホンマにウケてるかなんかなかなかわかりませんよ。

実際よし、ええ感じに接客できたなーって思われてるかもやけど 僕はもうわざわざいかないですf^_^; 

どないゆうたらええかな、、

そうこうしてると 新しくバイトのスタッフが入ってきまして、出勤時に大声で「今日も1日よろしくお願いします!」

ああ、なるほど、そういうやつね

うんうん ええと思う。 

メニューひとつとっても、いろいろ勉強してパクって丁寧に丁寧に 喜ばれるよう喜ばれるよう最大限に媚びてる。

お客さんの好きそうな言葉をちりばめてるやーつ。俺が飽きたやーつ。

こだわり
産地直送
期間限定

どこいってもこんなんみるから僕は何にも感じませんが、まあまだまだ皆さんお好きでしょう。

うちのメニューに「なんてことない普通のチャーハン」ってのがあるんですが、このネーミングがうちのお客さんには非常にウケるんですw

だって普通やもん。w
こだわりないもんw

でも僕のチャーハンが一番好きといってリピートしてくれる人もいます( ^ω^ )

いや、まあホンマに普通なんで その人の好みなだけですから。

嫌いなんですけども こだわり というならば僕は文章やネーミングにこだわりがありますね、メニュー表記なんかも 一文字違うだけでオーナーにもダメ出しすることもあります。
あんまりこだわるのも面倒なんで妥協もしますが←中途半端やなーw

さて、まとめましょ

あれですわ、作られた感がやっぱしんどいんです僕は 
さっきのおばちゃんメインの焼き鳥屋のが居心地ええなーっていうね。

でもまあ、ああいう場所がおばちゃんメインになるのって若い子が育たへんからなんかなー。
自然で良質なホスピタリティーってホンマに難しくて、、

人の育成とかもね型作って人格も変えて演出してしまうのが一番合理的なんですわ。

まあ、みててください。
あとまた何年かして、セミナーやらなんやらで、そんなお店ばかりになったとき、
自然なお店が生き残りますから

ただ、現時点でのこのタイプの勢いは抜群ですね( ^ω^ )
そろそろ過度期かな~

姫路には少ないですが都会にはホンマに多いです。

ごめんなさいね、たいしたことない人間がイチャモンばかりでw

たいしたことないから吠えるんです。
許したってくださいなw

否定も肯定も大歓迎 
BAR88hideでした。

お付き合いありがとうございました。

気楽にやろー
自然にやろー
でもパリッとしよー




休みの日に神戸にいってきたんです。
で、まあ地元ではないし、名前もださず好き勝手書いてもたろかい!と(笑)

まず1件目に 焼き鳥屋にいったのです。
{B67CEC4C-1B11-4BCE-A5A5-228A89837B9A:01}

{DDF71ADA-97EA-45AA-B87A-B31F6B8579AE:01}

写真のセンスがないですねー←
これは僕ではなく相方が撮ったものです←
センスないからなーとかゆうてたけど
ホンマにセンスないなー←←←


この焼き鳥屋で思ったのは もちろん ↑の唐揚げも ささみのタタキも美味しいのですが、そんなことではなく。

接客がおばちゃんなんですね。
で、おそらく中にもおばちゃんが多い。

何を隠そう僕は おばちゃんの接客や仕事が大好きなんですw

ちゃきちゃきしとるでしょ?
愛想にいやらしさもないし(≧∇≦)

姫路でいうなら、BAR88近くの 焼き鳥屋 「鳥籠」さん とか 老舗の「東来春」さん なんかが よくいくおばちゃん接客のお店。
僕の母が元気な時に働いてた 駅前の「きゃべつ」もええですなー(≧∇≦)

気くばりもきくし、仕事も早いし、めちゃ気持ちいい( ^ω^ )

接客において まあ、よくある流行ってるお店のとりあえずビジュアル可愛い子たたせて笑わせとく感じが 僕は嫌いで(笑)

あくまでビジネス的には大正解です!
僕が嫌いというか苦手なだけです!

女の子は愛嬌だけでやっていける、、みたいなんが イライラするし 甘やかすスケベ心にもまたイライラする。

たまに、仕事もできて可愛くて愛嬌もある  
チート 反則レベルの方もいますが、
それでも僕はおばちゃんが好き

外食最大の目的は 落ち着くこと である僕は 女性スタッフが可愛いみたいなのは逆にマイナスなんですよ。

おちつかへんw

や、、僕っていうか、そこのスタッフも お客さんも なんか その可愛い女の子中心のテリトリーを感じてしまって、、なんか苦手です。

その嫌いなものをバチバチにビジネスライクに磨き上げたのが
都会によくある
セクシー居酒屋
でしょう。女の子がセクシーなカッコで接客する フツーの居酒屋

ごめんなさいね一回だけ感情のままに言葉かかせてくださいね、心のせまいせまいぼくは叫ばずにはいられないんですよ。
氏んでしまえw

飲食経験長い 経営サイドなら誰もが考えたことのある下品な思想ですわ。

それを実際にやってしまう ギラついたエネルギー それをとりまく気持ち悪いあれやこれやそれや、、もう ね

ご立派だとは思います。
でも僕は大嫌いです。

そこの女性スタッフではなく経営者が

大丈夫か、、このブログw

まあ、三下小者の僕だから大丈夫、、なはず。

あれですよ。

おばちゃん接客好きやわー
って話しですよw

まあ、今は見た目の勢いが一番の魅力な若い子らも 将来 立派におばちゃんになって 生きていたらジジイな僕に接客してくれるようになれば嬉しいですね(笑)

商売の大正解を否定してしまってるので今回もリンクははりませんf^_^;

僕の勝手なブログです
勝手な思想です。
可愛い女の子スタッフ頑張ってますw

否定も肯定も歓迎
BAR88hideでした。

お付き合いありがとうございました。


今回はいつも以上に感情の吐露になりますm(__)m

嫌な事件が多くなると 気持ちが重たい。

僕にとって 戦争のなんちゃら とか 政治のなんちゃら とか ええ大人ですけど どうでもよくてf^_^;

現在進行形で自分たちのより身近にある 痛ましい事件の方が もっともっと心を痛めて考えないといけないんじゃないかな、、と思います。

大阪の駐車場で発見された 13歳の惨殺死体。

なんでこんなことになるんやろう、、

なんでこんなことになるんやろう

なんでこんなことになるんやろう

ぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐるぐる
考えてしまう。

原因の根本の大元の元はなんなんやろ?

本人?家族?友人?恋人?環境?社会?

それとも人間ってこんなもんなんかな?

そんな気持ちが病んでる最中 架空請求業者から電話がかかってきて、 別件で登録してない電話番号からの電話を待ってた僕は電話をとってしまった。

もうね、こんなゴミ屑が この世界の闇の一端や!と、

フル怒りゲージ電話越しにぶっぱなしました。

{ECDFB2D8-92A9-4470-88D6-EA76841C7543:01}

嫌な事件が目につくのも 最近の激しいイライラの原因の一つではありますな。

別に僕は正義の味方やないんやけど、

ゴミ屑みたいな連中が、のうのうとニヤニヤと闊歩してるの想像しただけで 胸糞悪くて反吐でそうになる。

太字は幽遊白書の城戸のセリフです。最高に心に残る。
ケンシロウみたいな執行人は現実にはいません。

今日もこのモヤモヤは音楽聴いたりゲームしたりして、なんとかなかったことにして僕は僕をやろう。

闇はどこまでも不快に深い、、
{1C906A69-249B-45B4-89A8-624D428F37FA:01}


ゴミ屑にはただただ否定あるのみ!
肯定の余地などない!

今回はリンク貼る気にもならねーなー。

滅!!



↑このページのトップヘ