今回はたとえ話や、抽象的な文章がたくさんです。

つまらんBlogですw





真っさらな紙に落ちた
一滴の黒いソレは
滲み出し広がって
何も見えなくした


これは「ムック」というバンドの
「嘘で歪む心臓」という曲の歌詞。


私は目がすこぶる悪く
眼鏡をかければそれなりに見えるし
かけなければ、まあほぼほぼ見えない。


でも眼鏡をかけなければ見えないというのは
個人的に非常に都合がよく 

見なくていいものを見なくてすむ。

ので  助かってる所もあります。


冒頭の歌詞の一滴の黒いソレ、、。
消えないもんです。

ガン細胞みたいなもんでしょうか、、


転移したり悪性になったりを

どうにかして防ぐしかない

一滴の黒いソレを除去できるもんを探しております。


私は皆さん知っておられる方は多少ご存知のように あまり人付き合いが上手ではありません。というより
上手にすることを嫌うようなところがあります。
ですが、自信を持って 周りにいる方は
ええ人ばかりやと思ってもおります。

そんな前置き

置いときます。

ふわっと

{70501831-2293-4D9A-A478-26D9D2B78FD4:01}

画像意味なし


人付き合いを上手にされる方は
私なんかよりたくさん交友関係がおありでしょう。
中には上辺のお付き合いもあるかもしれません。

さて、その上辺のお付き合いに真実は必要でしょうか?


目の見える所の綺麗さこそが最も重要視されるのです。

本当はいいひと

だなんて全く必要ありません。

そんな情報はいらないので
目の悪い私でも見えてしまうところを綺麗に見せていただきたいのです。



早い時間に

前回嬉しいことに格闘技の話での反論をいただいたお客様と

戦争をなくすには?

とか 答えのない話をさせていただきました。


見なくていいものは見ない

このあたり

軽く見えてとてもとても大事なことだと思います。

語れば語るほど誤解も招きましょう

じゃあこのへんでやめときましょう

なんだかつまらないですが

このへんが今の私の限界です。


画像を探すのが面倒で適当にフォルダに置いてある画像を貼ったものの

この朝イチのアボカド達、、

ガチガチに硬くて使えないものや
実は腐りかけのものもあります。

見た目でもある程度はわかる
触ればさらにある程度はわかる
でも本当の真実はあけてみないとわからない


硬いやつは追熟しようかな

あけてみてイマイチなやつは加熱処理しようかな

冷凍して違う使い道にしようかな、、

でも傷んでるやつは捨てますよね。

ふふ

アボカドなんかをたとえ話にするなんて
陳腐この上ないwww