遊びには仕事の仕方もあらわれる!

どうもです。


早速本題いきます。

基本の徹底
防御をする
攻撃をあてる
移動する

ここからです。

上からの攻撃には立ちガード
下段攻撃にはしゃがみガード
相手にジャンプや歩きで近づく 離れる
ボタンを押して攻撃する

初心者に限って 波動拳や昇竜拳をだしたがるのですが
おまえにはまだそんなもの必要ない!

新しい職場で ドリンク作りたい 料理作りたいとかいうまえに 
全部の材料の場所ぐらい先に覚えたまえよ。

{B24DF3AA-5FED-4DEE-948E-C0502755ADE2}


さて、器用な人は 次に必殺技を覚えましょう。

いくつかだせれば問題ありません。
難しいなあ という必殺技なんかは ないものとして考えて進めましょう。

10分やってだせないような技は 今 練習なんぞするだけ無駄です

いかに強キックをあてるか! ということなどを考えた方が上です。

他に簡単にのばせるところがまだまだあるのに 無駄に時間を使い苦労をし悩む人のなんと多いことか
{576C160B-A0EE-42BB-B48C-3D23A149D4D6}

器用でない人は 必殺技などすっとばして
ガードできない技 防御不可能な技
「投げ」を覚えましょう

ペチペチと攻撃をあてながら スッと近づいて投げ

超上級者にまで有効です。

どこの店にもある美味しいメニュー
唐揚げとかだし巻き チューハイやビールみたいなもんです。

身も蓋もないですが ある程度 これだけでどうにかなりそうな気もします。

それぐらいガードできないってことは強いんです。

投げ抜けがどうとか できる人はいいだしますが いいたいだけなのでほっておきましょう。
貴方がそんなことを考えるのはまだまだ先です。

{FD01A8D0-698D-4F81-927A-CE7A264DF633}

投げ抜けという言葉がでてきましたが、
そうでなくても色んな格闘ゲームにはそれぞれ特殊なシステムがあります。
ガードキャンセル、 セービング 、アドバンシングガード サイクバースト ロマンキャンセル ストライカー 

全部無視してくださいw

基本的な事ができない人がそんなことに興味を持つこと 悪戯に知識をつけることが そもそもの無駄であり 弱くなる原因 なんです。

インフィニティシェイク!
とか
考えるレベルではないのです
 美味しいジントニックとは!

のレベルですらないでしょう

このウーロン茶を美味しく飲んでもらえるには?なんて考えたことありますか?

そういや僕 なかったです 今日から考えますwww

{C3C440EB-FB8F-442E-A5D0-ECF2941368E9}

キャンセル?連続技?コンボ?

アルデンテ?フランベ?骨切り?

それよりも如何に自分が動くか動けるか動きやすいかの動線の確保を普段からしているか?ですよ。

{365F8C45-3748-42D7-B890-1ABC02169F92}

と、まあ

昨日は お店でストリートファイターのレベルの高い大会を見ながら

いつもの場所でないところにある生樽を一向に誰も直さないのにゲンナリしつつ

自分も正直 基本すらできてないんよなー

なんて いつも通りアンニュイに過ごしてましたとさ

次回!そんな僕の格闘ゲームの戦い方!をさらに伝授します!
今回はでませんでしたが前回のお店の大会3位( ^ω^ )(トーナメントの運もあるけど

仲間内での野試合上位である 僕の戦い方はいろいろと参考になると思います!


厨二病36歳 hideでした!