どうもですー。
真面目な回ですー。
毎回 人の文句ばかりですが
今回も人の文句を交えながら

僕も貴方も俺もお前も
外食や飲みをより楽しくできればな と
淡い期待を抱き 1時間かけてblog書きます。

{EAD3D74B-785C-4E9C-9004-69FD2DA3E7D2}

はい。

僕が運営してる 
街の小さなパスタバル
kitchen11 です。

カウンター6席 2名テーブル1つの 小さなお店。

昨日から24時までの営業をしております。

ほんの少し夜が遅くなりましたので
わざわざ 目立つところに お客さんへの注意書きを貼ってます。

さて、 本題に入る前に 
僕はよく こんなことを言われます。

お客さんを突き放すというか 気に入らないお客さんこなくていいスタンス 凄いよね?

むやみに敵を作るような発言は大丈夫なの?

んー

逆に
気に入らないお客さん来て欲しいすか?(笑)

僕は こうして わりと オーバーリアクション気味に 壁を作ります。

壁をとっぱらって 気さくにニコニコ して
誰とでも仲良くなることも僕はできます。

できますけど 次が重要で
変に仲良くなってしまってから
距離をあけるのは非常に難しい

なので 僕は ゆっくりと 距離を縮めます。
1つずつ 1つずつ 理解して 関係を築きます。

よく絡みのある人や お客さん 常連さんなんかは
わかっていただけてると思いますが

僕は そりゃ 面白おかしく盛り上げるタイプでこそ違えど 決して お客さんに上から接することはないし むしろ 優しく穏やかなタイプです。

(自分でゆうな!)

この辺は blogやFacebookイメージが 
ただただめんどくさいやつ!
なので 損をしてるわけです。

その 損をしてる部分 を
心配して みなさん 声をかけてくれるわけです。

それでも 僕は
その 損をしてでも
毎日 気持ちよく仕事できる土台作りに力を注ぎます。

サービス業務 飲食業
気持ちよく仕事しないと
お客さんに対して
最大の失礼じゃありませんか?

悲しいかな、、
僕は飲食15年

体感ですけど

過半数のスタッフは
気持ちよく仕事はしてません。

あんな客うざいなー
この客嫌いやわー
うわー 今日もあいつら来やがった、、

こんなこと思われてサービス受けたいですか?

僕はこんなこと思いながらサービスしたくないし
されたくもないです。

いやいや、それが仕事やん
っていうど正論
を振りかざす人は どうぞ これからも頑張ってください。

僕はそろそろ
この人頭ちょっと痛いな
と、思われても

人が皆 気持ちよく生きていける世界のあり方
その中での
サービス業 飲食業 の あり方を
考えてます。

我慢するのが仕事やん
みたいな 所で 思考停止したくないのです。

だから いつまでも飲食業は底辺職なんです( ^ω^ )

勘違いや アホを正すことなく
自分達の仕事をよりつまらなくして
人が育たないだなんて 嘆いてる。

だって みんなそんな仕事やりたくないもんw
もうからへんし←w

また 前置きだけで blog一回分ぐらいの内容になってしまいました、、

えー、、

今回は こうした 注意書きを 
くどいぐらい 前面にだす理由 

blogやFacebookで敵を作るであろう発言をする理由を 説明する回にします。 今 そうしました(笑)

昨日も 常連さんが 入り口の張り紙を見て
「何かあったんすか?w」←面白そうw
「注意書き増えてますねw」←楽しそうw
と ニヤニヤしながら の質問に

「んー 今日から ちょっと遅くまで時間のばすから、、ウザいやつ来たらダルいやん」


売上をあげたいのかさげたいのかわからないやりとりをしてました( ^ω^ )

本来は この 
注意書きの解説をしたかった
のですが 次回にしますね(o^^o)

他 Facebookでの思想の垂れ流しについては

どんなに言葉を取り繕っても
誤解もされ 歪んだ解釈をされ
間違った解釈を言いふらされ
フォローを外され ブロックもされ
店の見込み客を減らす わけですけども

(もちろん、たまに ガチンコで 嫌われることもある それはそれで素晴らしいことで 僕の意図を理解した上で僕が嫌いな人は ある意味 僕は好きだ(笑))

誤解は解けます。

人とわかり合うことを目的とし

より良い 世界を構築しようとしてる 人とは

いつか 自然と誤解は解けます。

目的が同じで タイプが違う人もいますし
そんな人とは距離をうまく使って付き合えます

僕は自分の思想に自信があるし
間違いであった時 指摘された時に柔軟に
間違いを謝罪する 修正する 姿勢もあります。

なので ガンガン否定してほしい
(いかんせん 物をよく知らないアホなので)
肯定なら肯定で 僕のことはどうでもいいので
その気持ちを大事にしてほしいと思います。

そろそろ 1時間たちます、、

次回!本題の
注意書きの解説します。

次回はできたら
外食好きな皆様には
見てもらいたいです。

否定も肯定も大歓迎
厨2病37歳hideでした。