カテゴリ: 飲食お客さん視点(旧時代バージョン

どうもです。
実は 本格的にblog運営しようと アメブロから移行準備してることをアメブロに書くのはよくないよな、、

実は 姫路
ただいま 浴衣祭り真っ最中でして
本日は三日間のうちの二日目!

姫路屈指の浴衣祭り嫌い飲食業界人
が 店主をしているkitchen11 は ごくごく普通にのんびり営業しているのですが

今回 筆文字工房ちひゆ さんと 軽くコラボしてまして
姫路市魚町の入り口 50メートル道路から 入ってすぐぐらい 右手に 出店しておられます。

ちひゆ工房さん出店詳細↓


で、 まあ 出会いがあり エピソードがあり
なんか 一緒にしたいな と 紆余曲折して

ちひゆさんの素敵なうちわをゲットする
kitchen11 パスタ無料フライヤーもついてくる

と なんとも 脳味噌使ってない安易な企画になったことをお許しください(笑)
僕が話をもちかけて 僕がわいわいゆうて
なんやかんやで 当初の企画が没になり
僕がまだしつこくわいわいゆうて こんな感じでやってます( ^ω^ )

{4E1B3E75-C143-4494-8C2F-79307AC0462B}

{99E8CBC8-1D8E-4A20-BEA0-0366A837EC5F}


こんな感じで 好きな言葉を書いてくださり
オリジナルうちわとして 提供してくださいます!

{E7E3C092-6F42-4BBE-A595-5B5809D25EA4}

kitchen11 の 宣伝も こんな丁寧に٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

ぜひぜひ足を運んでみてくださいねー( ^∀^)

blogの本題はここからで
僕がしつこく なんかしたかった理由と真意を
大公開!!
全然興味ないでしょうが せっかく ここまで読んだんだ、、最後まで読もう(笑)

笑顔の仕事 笑顔を生業とする人が いつまでも そのままでいられる なんかしらお手伝いがしたかった

ホンマすんません!

普通に 綺麗な話で ホンマに申し訳ない!

僕は このblogをよくみられてる方はご存知の通り 根暗で猜疑心の塊です。

笑顔で毎日頑張ろー だとか
夢と希望を持って明るく生きようだとか
愛は地球を救う だとか

言葉の最期に全て www をつけてしまうような
人間です。

それでも、やっぱり 理想の理想は
人を信じたいし 上のような言葉にwをつけずに語ってみたい。

そうなるには 僕は少し 嫌なものを見過ぎだし
感じすぎる体質だ。
それは もう仕方ない

じゃあ  せめて 現在進行形 綺麗な仕事を綺麗な思想で 本質から やっておられるような方が  僕のサイドに堕ちてしまわないようなお手伝いをしたい。

しかし世の中 口八丁手八丁で 綺麗な思想を器用な嘘で 演じきる ゲロ外道もいます。
その本質を見抜くことは
容易ではありません
頭のアホなゲロ は まだ可愛い

次々わかりやすいアホな事をしてボロをだし僕にネタを提供してくれるから

頭のキレるゲロは ボロをだしません。

散々褒めまくってる ちひゆ さん の事にしても
僕は全てを知ってるわけではないですし
むしろ 何も知らないレベルです。

ただただ 少しお話し した直感で ええなぁ って 思っただけです。

「浴衣祭りで嫌な思いもしたけど
それより 家族で子供の頃楽しかった浴衣祭りの思い出が強いんです。」

なんてことない このエピソード が 僕に刺さったんです。

猜疑心の塊のような僕は この話だって 嘘の可能性だってあるんじゃないか? なんてことも考えたりします(ほんっっっまに嫌なやつやな俺w)
いやいや そんな嘘をつく必要はないし 作品に溢れる笑顔を何より信じられる。

そんなわけで みなさん ぜひぜひ 
浴衣祭りがちょっと億劫な方もチラッとのぞいてみて 素敵なうちわ と ついでにパスタのタダ券を手に入れてください٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

パスタのタダ券は 浴衣祭り終わってからも使えます。期間は無期限です。kitchen11 が 閉店するまでです(笑)
なんで、浴衣祭りは せっかくなんで 出店や イベントされてるお店 行かれるのがオススメですよ( ^ω^ )

まあ、ビジネス的な事を言えば
ちひゆ工房さんのお客さんが kitchen11 を知るきっかけになればなぁ とか
パスタのついでに 酒かなんかでるやろ←
とか いやらしい気持ちも満載ですが

まあ そのへんは ホントにオマケです。
昼間来て パスタのタダ券でパスタ食べて 
ガチンコのタダ
で帰ってもかまいません(笑)

なんかおもろいやないすかw
タダかい!!w
みたいな

え!!マジでそれだけで帰るんや!
っていう 奇妙な笑いが 悪くないですw

ホンマに好きなように使ってください。

だって 目的と真意はそこじゃないから

それでは 本日も浴衣祭り 楽しまれる方も
興味ない方も

そう

否定も肯定も大歓迎
厨2病 37歳 hideでした。





前回のblogから 続けて書きたかったのですが日が少しあいてしまいました。
{39743B23-75A5-4B7E-974E-8AACB908F31D}

僕のお店の入り口のこの張り紙の 説明です。

これはね、、明確な答えがないんです。

来てるお客さんが どういったことで 居心地が悪くなるか 人それぞれだからです。

誰かと同じ空間 他人と同じ空間を共有する場合
気を使うことって絶対必要だと思います。

いや、そんなん お金払って気持ちよく飲食するのに、他人に気ばっかりつことられへんわ、、
どうぞ ご自宅で お一人で 自炊なさってください

ご家族で食卓を囲むことだって 最低限の気は使うべきですよ、、。

この
気を使うということ

これが 自然にできない人って
いるんです。

決して悪い人ではないのだけれど
気を使えない人。

キツイ言い方すれば
そんな人は他者の空間
テリトリーに入るべきではないですけどね

自然にできないから 気を使うのがしんどいんです。

言葉ではついつい 気を使うのがしんどいだなんて 
ゆってしまいますが
モラル的に
気を使うことなんて
自然にできれば
ちっともしんどくない
ですよ。

僕の しんどいタイプの気遣いって 黙っときたいけど喋らなあかんな みたいな時です。


ちょっと話をリセットしましょ
{BDCB78BF-218F-4154-A456-2B01C9416B53}

まず
泥酔状態
これはね、、僕みたいに1人でやってるお店にとっては論外で

泥酔状態で起こりうること

嘔吐 トイレ汚し 

このへん対応
事実上不可能なんですよ。

「嘔吐物 や トイレ掃除した
人間が 直後に作る料理 いくら手洗いしたところで 食べたいですか?」

そら キチンと処理したら何にもないですけど、、
嫌でしょうよ(笑)

それでも もちろん お酒には酔います
嘔吐もあるでしょう。

慣れてる人は ご自分で汚したトイレを綺麗にしてくださいます(笑)

そんな酔い方ならオッケーです。
(身体は気をつけてくださいね)

あと わかりやすいのは
他のお客さんへの失礼な絡み

人の裏側が見えない人は

スベってることがわからない
愛想笑いをウケてると
勘違いする!

盛り上がってるように見えて 場のテンションはどんどん下がります。

そして
ボリューム調整機能がない人

声の大きさですね

だいたいの会話内容なんて これで解決します。

だいたい3人4人となってきて、、
しかも主張が激しい
俺が!私が!みたいな 人が集まり
たいして面白くもない話しで盛り上がりだすと
ボリューム調整機能は壊れがちです。

人の話を聞かないし
そもそもオチもない
わーわーゆうてるだけ

話が面白い人 の話は ベストなボリュームです。
これは 結構そうなんです。

松本人志の すべらない話とか
いわゆる大人数で 話す番組あるじゃないですか?

人が喋ってる時は 周りは静かです。
で、オチがバーンときて ツッコミがバーンと入って その瞬間最大風速だけ
ドッと 湧くのです。

不快な賑やかさの場合
ずーっとわーわーぎゃーぎゃーゆうてます。

例えばお店で複数お客さんがいて
それぞれが
綺麗な盛り上がり方をしてる時の喧騒は 
華やかで賑やかで楽しい

それが 不快な時は
うるせぇ!!
になるわけです。

これが
注意書きの冒頭
「当店は静かに飲食するようなお店ではございませんが、、
ということです。

盛り上がってくれていいんです。

もう そんなん わからへんわ!!
ちょうどええボリュームって何?
会話内容って何?
オチつけなあかんの?
ただただ騒ぎたいだけやねん!

大丈夫、、。

貸切にしてください(笑)

そのへんの めんどくせぇ 気遣い いっさいいりません(笑)

なんも考えず騒ぎたい人の気持ちだってわかるつもりですm(__)m


最後に!

逆に 

俺、、静かに飲みたいのに、、

気持ちはわかるけどこれはこれで我儘です。

いつもいつも 静かで 流行ってないお店なんて
潰れます(笑)

喧騒の中でも自分なりにそのお店を楽しんで欲しいなと思います。

色んなタイプの人がいます
自分以外のタイプの人の事も考えれるようになれば 外食もグッと楽しく面白くなりますよ。

もちろん 強制ではありません。
居心地よく過ごしてもらう為の
店の努力や気遣いが足りないこともあります。

賑やかな楽しみに特化したお店
静かなムードに特化したお店

いろいろあります。

僕はその間の一番中途半端なとこが一番落ち着くよな、、って思って店づくりしてます。

否定も肯定も大歓迎
厨2病37歳hideでした。








どうもですー。
真面目な回ですー。
毎回 人の文句ばかりですが
今回も人の文句を交えながら

僕も貴方も俺もお前も
外食や飲みをより楽しくできればな と
淡い期待を抱き 1時間かけてblog書きます。

{EAD3D74B-785C-4E9C-9004-69FD2DA3E7D2}

はい。

僕が運営してる 
街の小さなパスタバル
kitchen11 です。

カウンター6席 2名テーブル1つの 小さなお店。

昨日から24時までの営業をしております。

ほんの少し夜が遅くなりましたので
わざわざ 目立つところに お客さんへの注意書きを貼ってます。

さて、 本題に入る前に 
僕はよく こんなことを言われます。

お客さんを突き放すというか 気に入らないお客さんこなくていいスタンス 凄いよね?

むやみに敵を作るような発言は大丈夫なの?

んー

逆に
気に入らないお客さん来て欲しいすか?(笑)

僕は こうして わりと オーバーリアクション気味に 壁を作ります。

壁をとっぱらって 気さくにニコニコ して
誰とでも仲良くなることも僕はできます。

できますけど 次が重要で
変に仲良くなってしまってから
距離をあけるのは非常に難しい

なので 僕は ゆっくりと 距離を縮めます。
1つずつ 1つずつ 理解して 関係を築きます。

よく絡みのある人や お客さん 常連さんなんかは
わかっていただけてると思いますが

僕は そりゃ 面白おかしく盛り上げるタイプでこそ違えど 決して お客さんに上から接することはないし むしろ 優しく穏やかなタイプです。

(自分でゆうな!)

この辺は blogやFacebookイメージが 
ただただめんどくさいやつ!
なので 損をしてるわけです。

その 損をしてる部分 を
心配して みなさん 声をかけてくれるわけです。

それでも 僕は
その 損をしてでも
毎日 気持ちよく仕事できる土台作りに力を注ぎます。

サービス業務 飲食業
気持ちよく仕事しないと
お客さんに対して
最大の失礼じゃありませんか?

悲しいかな、、
僕は飲食15年

体感ですけど

過半数のスタッフは
気持ちよく仕事はしてません。

あんな客うざいなー
この客嫌いやわー
うわー 今日もあいつら来やがった、、

こんなこと思われてサービス受けたいですか?

僕はこんなこと思いながらサービスしたくないし
されたくもないです。

いやいや、それが仕事やん
っていうど正論
を振りかざす人は どうぞ これからも頑張ってください。

僕はそろそろ
この人頭ちょっと痛いな
と、思われても

人が皆 気持ちよく生きていける世界のあり方
その中での
サービス業 飲食業 の あり方を
考えてます。

我慢するのが仕事やん
みたいな 所で 思考停止したくないのです。

だから いつまでも飲食業は底辺職なんです( ^ω^ )

勘違いや アホを正すことなく
自分達の仕事をよりつまらなくして
人が育たないだなんて 嘆いてる。

だって みんなそんな仕事やりたくないもんw
もうからへんし←w

また 前置きだけで blog一回分ぐらいの内容になってしまいました、、

えー、、

今回は こうした 注意書きを 
くどいぐらい 前面にだす理由 

blogやFacebookで敵を作るであろう発言をする理由を 説明する回にします。 今 そうしました(笑)

昨日も 常連さんが 入り口の張り紙を見て
「何かあったんすか?w」←面白そうw
「注意書き増えてますねw」←楽しそうw
と ニヤニヤしながら の質問に

「んー 今日から ちょっと遅くまで時間のばすから、、ウザいやつ来たらダルいやん」


売上をあげたいのかさげたいのかわからないやりとりをしてました( ^ω^ )

本来は この 
注意書きの解説をしたかった
のですが 次回にしますね(o^^o)

他 Facebookでの思想の垂れ流しについては

どんなに言葉を取り繕っても
誤解もされ 歪んだ解釈をされ
間違った解釈を言いふらされ
フォローを外され ブロックもされ
店の見込み客を減らす わけですけども

(もちろん、たまに ガチンコで 嫌われることもある それはそれで素晴らしいことで 僕の意図を理解した上で僕が嫌いな人は ある意味 僕は好きだ(笑))

誤解は解けます。

人とわかり合うことを目的とし

より良い 世界を構築しようとしてる 人とは

いつか 自然と誤解は解けます。

目的が同じで タイプが違う人もいますし
そんな人とは距離をうまく使って付き合えます

僕は自分の思想に自信があるし
間違いであった時 指摘された時に柔軟に
間違いを謝罪する 修正する 姿勢もあります。

なので ガンガン否定してほしい
(いかんせん 物をよく知らないアホなので)
肯定なら肯定で 僕のことはどうでもいいので
その気持ちを大事にしてほしいと思います。

そろそろ 1時間たちます、、

次回!本題の
注意書きの解説します。

次回はできたら
外食好きな皆様には
見てもらいたいです。

否定も肯定も大歓迎
厨2病37歳hideでした。







姫路ウォーカーの編集部の皆さん

本当にありがとうございます!
マジに感謝してます!

{7CE24C7F-69DC-4E5D-A651-58CFA6800136}

無料で取材していただき このように 掲載させていただきました(*⁰▿⁰*)

自分が載せていただきながら これは まあ
文句ではないんです
文句ではないんですけど

僕やったら こうするなぁ 

みたいな 素人の意見です。

取材していただいた時にもね こうしたら面白いやろなぁ 自分としても ありがたいなぁ みたいな意見はやっぱり厳しくて 却下されたんですね

それはいいんです。

だから原稿の修正も頼んでません

だから ここで自分ならこう書く!というのを言わせてください(笑)

◯◯で修行した 
有名レストランで、、

このくだりが まあ多いですよね。

結局みんな修行してたら
みんな一緒やないですか(笑)

ここなんです まず
ここが僕嫌やったんです

100や200 誌面にズラーッとならんで
どこの店舗も似たような紹介される

そして どこで修行したとかって
相当みんな興味ないと思うんです。
正直 僕の感想が
だから何?
なんですよね、、


そもそも僕にいたっては
修行してないんで

これはもう巧妙な文章ミスリードのテクニックですよねw

嘘は書いてないけど真実ではないという

広告業界はこんなんばっかりです

(あー、、ディスってるわけではないですよ!ホントに それでみんな喜ぶならそれでええやん おもてます。ただ僕は ありのまま 自分の店 自分の気持ちをできれば伝えたかったなー って)

そして 次の文章

和洋のエッセンスをとりいれた、、

和食でも洋食でも中途半端な人を褒める定型文ですwww

もちろん 美味しいですよ
和と洋の融合は 楽しいし

でも 和食だけでやってけないから
洋食だけでやってけないから 
やってることなんですよね、、

まあ、今の時代 どこのお店さんも
外側や雰囲気に和だったり洋だったり
してるだけで 料理そのものは 結構ミックスです。

そのうえパスタなんて
誰でも作れますから 居酒屋とかでも じきメニューにしよるでしょ(笑)

まあ 美味しいですしね


次 いきましょか

店の入り口の写真に
ユーモア溢れる親しみやすい雰囲気

僕はここ何年かで
トップクラスに入りにくい店
だと 自分の店のことを思ってます

とりあえず 困ったらどうとでもとれる
褒め言葉を、、

ライターさんの苦労が目に見えてきます。

そして 自分の写真

かろうじてVITAもってます(笑)

本当は カウンターでガッツリ ゲームしてて
漫画とか置いて 
こんな感じでお客さんお待ちしてます

って やりたかったんです。

最速却下されました

ただただゴネてるようですが 無料で掲載していただくのに僕も そんなに文句はいいません
無理なら無理とちゃんとひきさがってますとも

でも それにしたって やはり真実を伝えたいという気持ちなんです

まあ、だいたい ノーゲストの時は
カウンターでゲームしてたり漫画読んだりしてますから←

それが気にいらんなら もっとちゃんとしてるお店紹介しますって話なんですよ

仕込み と 片付け 込みで 毎日14時間拘束ですわ
それを長年楽しくお客さんを迎えたい

じゃあ どうしたらストレスフリーでやれるかなぁって 考えてやらせてもうてます(^。^)

掃除だってしてるし 段取りだってしてる
スタッフがおるわけでもないし
1人で自由に時間使わせてくれ と

それでもゴチャゴチャゆう人はおるから
こうした誌面で 真実を伝えて わかってもらえる人に来てもらえたら最高やなぁ って

自然な流れでしょう?

店の紹介もね
なんのこだわりもない
ゆるっとふわっとした
お店です。
みたいな そんな感じにしたかったんです。

だって僕ならそんな記事見たら行くから!

あの雑誌を買う人ってどんな人やろなぁって

おそらくグルメな人
食に興味のある人

が 買うんじゃないでしょうか?

そんな人って 

もう だいたい知ってるんですよ

さらに 言うなら 僕は業界側の人間

その僕の感想ですけど

雑誌見て行きたいなって思ったお店ひとつもなかったです。

店のクオリティ云々ではないですよ!

どこのお店もええお店やと思います。
単純に紹介見ても何にも思わなかったってだけです。

じゃあ 買う人が気になるお店の紹介を
嘘偽りなく伝えられる ウチならできるぞ!
っと思って 自虐と皮肉にまみれた提案をしたのです。


このblogにしても 変な伝わり方もするんやろなー

kitchen11 のマスターは掲載店に行きたいお店がない!
とか
姫路ウォーカーディスる!
とか
読解力のない 人が読まないことを願いますわ、、


んー

朝イチ blog書くの もうそこそこしんどいなー

誤解のないよう
争いをうまないよう
それでいて面白く
読む時間を割く意義のある

そんなblogを書くのは 大変です

もう出勤時間も近づいて来たので
雑に〆ます

今回の姫路ウォーカーさん
あんまり外食しない人
にオススメです。

ぜひ購入していろんなお店いってみてください。

慣れてる人は買う意味あんまないです。

否定も肯定も大歓迎
厨2病36歳 hideでした



喉の調子がホント思わしくなく
あまり喉を使わないようにと
お昼は喋らなくてもいい回転寿司へ

実は僕 この回転寿司が結構好きで

実際に若い時に働いたこともあります。

この飲食業界の方や また外食ファンの方々の中には

あんなものは寿司ではない

といった方も多いのではないでしょうか?

そもそも
僕は本物志向でないので
そのへんの論争は相当どうでもいいです。

外食において大手チェーン店などにはあまり行かないのですが 
飲食の世界にいるなら 何かしらたまには行くべきだと思います。

まず お店の駐車場に入ると
スタッフの方が 外の窓を清掃してました。

基本的にありがちなのが
個人店は清掃業務がとにかくおろそかになりがち

調理器具や食材まわり、水周り ぐらいまでは結構みなさん気をつけるのかな、、

正直自分のお店も相当レベル低いといわざるをえません 頑張らなあかんのですけど

こんなところからして勉強になります。

や、自分のレベルが低いだけかw

そして 店内

徹底して機械化され
さらに人の手もくわわって
圧倒的なレスポンスを誇る基本業務

案内 空席管理 レジ周り

機械任せでもなく 要所に人が必要なところが完成度をあげてます

完全なストレスフリーを目指すとこうなるのか、、。

大層な御託を並べながら
お客さんが来たのにも気づかない
案内もできない
そんなお店も相当あるのではないでしょうか?

もちろん 限界はあります。
でも そこは甘えてはいけないですよね

個人店はお客さんが優しすぎる。
そして店はお客さんに甘えすぎる。

優しいのは結構
甘えるのも結構

その後に考察し猛省する気持ちがないと

細かいことをブチブチ言う人は僕も嫌いです。←お前がゆうな禁止
(いや、、でも僕はいわないんですよ ホントに)
でも、言われないからいいや ではないのでね。

大手さんなんかは毎日わけのわからんクレームとの闘いですよ(笑)

死んだらええのにっておもうんですけど そんなアホの相手が あの屈強なシステムを作り上げたのだろうなあ、、

いざ オーダー!

さて、、最近の最大手の回転寿司は
一切お寿司まわりませんw

完全なるロスなし!
だからできる品質の向上!

グゥの音もでない

{DDD0AA20-EE5A-4F54-A059-096BB166FAE3}

タッチパネルですね

スマートフォンの完全な普及に伴い
この仕様にしてきたあたり ビジネスとしての勝負所 嗅覚も 相当なもんです。

オーダーの通り忘れ
など おこりません

そこまでして 会計時には 来てないオーダーありませんか?などのチェックも促してきます。

そして、あの会計時には
お皿を数える動作も不要です。

だって廻ってないんだから
全てがタッチパネルオーダーだから

{C394FB71-5591-49B4-B363-8E998D18B4B7}

{10901B8D-9B17-4461-B0CA-17E7C5A7DAF9}

{19A54E11-D6FF-4DDD-AD8E-8A8EC4122272}

さて、頼みたいものを好きなだけ乱暴に貪り食う、、これが回転寿司の魅力

忙しそうだなあ
今は頼むタイミングじゃないよなあ

なんて考える必要はありません。

10皿全部サーモン!
とか 痛いオーダーも思いのまま

で 商品クオリティについては
みなさんおもうところがあるでしょうが
僕は値段からして圧倒的に優れていると思います。

今日のオススメの海老なんか 味噌までちゃんといけるやつ(笑)

回転寿司の商品クオリティに ええ大人がグダグダゆうところがまず寒いです←

僕かて まわらないお寿司も食べます!
回転寿司も食べます!
違いも少しはわかります。
それでええやないですか。

{25F58C18-2AC6-403F-9CD8-CC89BBBBD1E7}

茶碗蒸しやラーメンといった 
お時間いただきます メニューも ゆっくりした時なら 瞬殺ででてきます

どこぞのBARでパスタを何種類か頼もうもんなら お時間いただきます言われていつ出てくるかわかりませんw
すんませんもう少し頑張るフリしますw


茶碗蒸しなんか 茶碗蒸しの素があって カッチリした器具と時間も湯加減も決まってますから失敗などありません
究極に安定した美味しさを安価で提供

ラーメンはノーコメント←

まあ結果に厳しい業界なんでしばらくしたらメニューから消えてるでしょう。

{2C03FF57-2269-44CE-9E75-B248E0EA76FA}

そして食後のデザートがまた美味い!
出来合いの食材をタワーにしただけのパフェですが 文句なしに美味い!w

そして出来合いの凍らせたマンゴーが不味いw
果物は凍らせるにしても 自分でした方が遥かに美味いです。

これもメニューから消え、、以下略

出来合いものを嫌う人も多いですが、その いわゆるレトルトを作る人もプロですから
 大衆に合うものを徹底して研究してだしてきます。

どこぞのBARでは出来合いモノも使いつつ気に入らないものは作り直したり 自分でやったりしてます  

そもそもレトルトレトルトいいますけど
レトルトすら美味しく作れない人結構多いですよw
それも経験者で←
調理免許持ってたりして←

このへんにしてもね
僕も 完全手作りかつ完成度の高い物も少しは知ってます。
その上で 調味料の美味しさ  素材の味 
そのへん うまくやれたらええやんおもてます。

何にも難しくない

回転寿司だろうが
板前寿司だろうが

大手チェーンだろうが
個人店だろうが

単純に
来てくれるお客さんの満足を追求
することが大事やと思います。

個人店ってそこにオーナーや管理者の願望が加味された店になるんやろなー 

どこぞのBARなんかはオーナーも管理者もアレなんでめちゃくちゃ、、以下自粛

や、
長くなりましたが
回転寿司にいって思ったこと
でした。

ちなみにこのへんで一番好きな回転寿司は
スシローです。(笑)

否定も肯定も大歓迎
厨二病 36歳hideでした。

どこぞのBARでのんびりやってますw



↑このページのトップヘ