カテゴリ: 日々の出来事から考察

昨日の休日の夜は 
同世代の戦友達のBARを巡った。

姫路市車崎から辻井
カフェ&バー EIN
カフェ&バーAW

アイン と アウ

まずは EIN

別にオシャレに撮ろうとしたわけではない。 この 雰囲気、、いや 自分とマスターの語り合ってる温度をおさめたかっただけ。

開幕あたりにお邪魔したので ゆっくりと赤ワインを開けて いろんな事を喋る事ができた。

やっぱりキーワードは
当たり前のように面白いことをやる




EINの好きなところは 商品クオリティもさることながら 雰囲気はもちろんだし
利益を求めてるところが見えない
ところ。

安売り とは 違う。

チェーン店の激安戦争は安売り
個人店のリーズナブルは営業努力

屁理屈ですね(笑)

で、このタイプのお店の
最大の欠点が
儲からないところで(笑)

自分でお店をたちあげると余計にそんなことがよくわかる。

そこで 純利益がどうとか経費がどうとか
どうやったらお金が残るとか 損して得とれとか つまんない話ばっかになるのが
飲食業界のつまんなくて終わってる所だなぁと感じてるので

お客さんが面白いと感じるお店を自分も面白いまま存続させる為の 話をたくさんした。

僕の答えの一つkitchen11のファンクラブの話もちゃんとした(SNSがっつり見てないとわかんないんですよね結局)

面白い!!

って事で 静かに盛り上がった夜。

女性グループ無制限飲み放題はじめました 姫路市車崎のEINはこちら


情報は古いので連絡先としてお使いください。

そして
15周年をむかえ
惜しまれながら 地域の立ち退きの件で
閉店となる
AW へ

ドヤ顔で山崎18年
寄せ書き、、こういうの真面目に書けない、、

マスター桑名優太、、
優しく太ってた。

結構ふざけあえる所が多い友達なので
感銘にひた、、るでもなく お酒をあおってると 同じ同世代の戦友が偶然来店。

やっぱり
面白いことをやろう
面白い店をしよう
っていう ワンパターンな話に、、(笑)

なんと このマスター桑名さん

10月予定ですが
太子の東南に
独立してお店をオープン
します!!

普段とは裏腹に←
堅実で実力のある仕事ぶりが素敵な人なので
質実実直なストレートなお店になるのかな?と予想してます。

僕はそのテの実力がないので
投げたらいきなりボールが分裂したり
打ったと思ったらそのボールは幻でした!!みたいな やりかた なんですが

ガッツリストレートなお店 素敵だなぁ

もしかしたら、そないゆうて
入ったらBGMがストリートファイターだったらごめんなさい。

AWは 間も無く閉店

長く愛し愛されたお店

なので 知らない方、、より
知った方にいってほしいので
アドレスなどは貼りません。

そして、、僕は お腹がすいたので、、
なか卯に、、

続きはインスタグラムで!





えー、、アメブロから
浮ついた気持ちでlivedoorblogにやってきたのですが 当初の目的の

真面目にblogやる どうせなら
ちょっとぐらいアフィリエイト(広告収入)で 小遣い稼げたほうがいいよね、、

という目的は

さっぱり忘れ去られ


毎日なんて更新するつもりはなかったのに 面白いので 自然と毎日更新してしまってた、、

だいたい 毎日300PVぐらい という
ちょっとしたブロガーもどき程度のアクセスをいただいており、、

詳しい方から 

livedoorでやる意味全然ないやん
ちゃんと自社blog自社ドメイン立ち上げなはれ!

という アドバイスをば、、。

アフィリエイトにしてもそうだし
blog自体もFacebookからの流れが大半なんだから アメブロやlivedoorに属する意味は全くないで!
と 

確かにすぎる意見をいただいたので
ちょうど食べログをカットして二万浮いたし じゃあ blogの移行作成と管理お願いしますわ!
と、即決で お仕事をお願いした。(≧∇≦)

パスタの麺にしても
フライヤーの作成にしても
気に入って 話が早ければその場で決める


今までの記事ももちろん移動するのでご安心をー(^.^)

楽しみだなー(≧∇≦)

次の舞台はblogの最高峰と言われる
ワードプレス。



いろんな お気に入りの飲食店さんへ 
広告から飛べたりしたら面白いな、、

blogから某バーガーが出前できたりしたら熱いなー、、

ゲームや漫画 音楽を深く紹介なんて得意中の得意だし 最近ならやはり書籍を売りたい!

ちなみに お仕事のお話を受けていただいたのは
こちら↓


アドレス短っ!!

ウェブ デザイナー関連だけで これで4つ目(笑)

節操ないですが 僕は みんなと仕事したいし 美味しい話は全部貰います(笑)

ちなみに 漫画のパンフレットも面白いなーと 考えてたりしてます。


あれもこれも考えてからまわってる?
って 西野さんをはじめ 真木よう子さんやロブーの淳さんなんかがど素人に 記事にされてたけど やりたいこと全部やりたいやん

読むだけなら全く意味なし

共感したら動いてしまおう。


人間生きてりゃ色々あるわけで
僕の友人で ベッキーみたいな友人がいる。



好感度抜群でみんなの中心で
なにをするにもひっぱりだこ、、


だった。

ひょんなことから 好感度はガタ落ちし
いろんなところへ飲みにいってたのも行きづらくなったりしてた。

理由は様々かもしれないけど
信用をなくしてしまった
のかな。

実は僕はそのへんのいきさつは
人づてにしか聞いていなくてキチンとはわからないのだけれど
あいつはダメだよ
だなんて 聞くことも少なくなかった。

本人もそんな中
生きる希望も目的も気力も
ぼんやりとしかなかったという。

僕は いつも通りに店にきた友人を
お客さんとして 対応するだけだった。

環境が明らかに変わってしまったことに触れることもなんとなくできず
他愛もない話をするだけ。

そんな友人に 新しい出会いがあり
それをきっかけに奮起していると 聞く。

もはや それすらも叩かれるような状態。


でも 僕は そんな友人を応援しようと思う。

自業自得かもしれないけど
打ちのめされて 人を失くし 居場所を失くし それでも 前を向いて歩き出した、、。

過去は変えられないから やっぱり
叩かれる。陰口もいわれる。

それはそれで仕方ねーじゃん。

でも 僕は応援する。

僕の目が捉える その友人は
やはり悪ではないのだ。

男女関係は全てを曇らせてしまう
判断も鈍らせてしまう

だから僕はつまんねーから つっこまない。

それでも人は人を愛したり寄り添ったりする。そんなことは好きにすればいい。

なんや、、ひでくん あんなやつに構ってるんか、、

そんな意見もまた正しい。

僕は結構 ありがたいことに味方もいる方だけど わかってもらえない虚しさもわかる。

ちっぽけなファンファーレだけど
僕はその友人へ贈りたい。

ちゃんとせーよ!(笑)



先日
女子中学生とランチした
(親御さんも一緒に)
んだけど  家庭を持ってない僕にとって
リアルな学生さんの考えてる事 気持ちは 物凄く貴重だし 刺激になった。



なかでも衝撃的だったのは 
入学して 先生に言われたこと
「中学生には 部活動を選ぶこと以外に 自由はありません」
(学校内では)
という指導。

すげーこと言うなぁ(笑)
言わんとすることはまあわからなくもないんだけど それで 気分良く
「わかりました!」
とは ならんでしょーよ(笑)

現在 彼女は 中2ということで
なにを隠そう 中2のちょうど今頃2学期まで 学力テストトップ5に君臨してた僕が

学力テストトップ5に君臨してた僕が

体験談 を 披露しながら なんとか未来に希望を持てればいいよね って話をした。

ちなみに 中2の2学期から 僕は 勉強がつまらなくなって 一切やらなくなり
トップ5からワースト5に転落したけど
そんな話はまたいつか

もちろん親御さんとしては
僕のような中途半端な人間
に なって欲しいわけがないので
しっかり地に足つけて頑張って欲しいというのが本音だと思う。

ここで でも複雑な落とし穴があって

将来の為 やりたくないことを 我慢してやっても 未来がよくなる保証は全然ない。

ってこと。

そして

やりたくないことをやりたくないからって何にも頑張らないとそれはそれで
ただただ選択肢が減る

ってこと。

僕が悲惨だなって思うのは
やっぱり 苦労して頑張って報われないパターンなんだけど 
そもそも そのへんから改善しようよって話で 

嫌なことや苦労を 嫌だしんどい
と思わないように自然にできれば
最高やん 

って思う。

なかなか学校教育は昔からそういう風にはできてなくて これからに期待なんだけど 現実 今の学生さんは現状を頑張るしかない。

たとえば 僕は 音楽ゲームの一つで全国3位の記録保持者なんだけど
「全国3位になるために 頑張りましたか?嫌なこと 苦労しましたか?」
って聞かれると 答えはNOで

「自分のお店をたちあげる為に 嫌なこと や苦労をしましたか?」
と 聞かれても答えはNO

「毎日ブログ かくの しんどくないですか?嫌な時ありませんか?」
と 聞かれても答えはNO

当然学力テストトップ5の時も 嫌なことも苦労もしていない
楽しかったし
やってたらなんか自然にそうなってた

もちろん
物凄い苦労や努力
血の滲むような日々の結果の
サクセスストーリーだってある。

そんなものはごく稀で
だいたい 苦労して嫌々頑張って
血の滲むような努力をしても 報われず
その反動で 
絶望し 壊れた人生を送ったりする。

そして
努力しても無駄なんだ
世の中楽しいことなんてなんにもない
だなんて マイナスな事しか考えなくなり 周囲にもそんなことばかり言う

そんな輩がいっちょまえにセックスして
当たり前のように家庭を持ったりするから目もあてられない。

お得意の 話脱線マン しちゃいましたが

どうにかして 嫌だ 楽しくない
を減らすことを意識するべき。

何が嫌なんだろ?
なんで楽しくないんだろ?

ひとつひとつ紐解いて どこか
簡単に解決できるところを探す。

意味のない宿題をするのが嫌だ
(なんとか意味を見出してみる)

例えば イラストの提出が宿題なら
写真を貼り付けてだしてみたらどうだろう?(笑)

国語の問題を大喜利テイストにしてみてもいい。

ルールを守らないまわりの人間が嫌いだ
(なんでルールを守らないのだろう?と考察してみる そして自分はなぜルールを守るのか?)

僕らが感じてきた疑問は
今の若い子も同じように感じてる。

長生きしたくない
世の中に希望を持てない

うんうん

俺も学生の時は25で死にたいって言ってたなぁwww

そして
いざ こうして
若い子と向き合った時
僕はスッキリとした答えをだせなかったけど
それでも僕は毎日を楽しく生きてる
って 事を伝えられたらそれでいい
と思った。

最悪なのは
頑張って勉強せな俺みたいになるで
大人になったらもっと大変やで
って 未来にさらに絶望させること。

だいたいからして
学校の先生が
家庭の両親が
毎日心底疲れてるんだから
そりゃあつまらんでしょうよ。
(この家庭が心底疲れてるわけではありません)

昨日はお前らの事考えて先生らみんなで飲んでたら二日酔いやから 午前の授業は自習や! 
英単語なんとか10個覚えてくれ!
なんて 言われたらめっちゃ面白くない?

きっと今 それしちゃうと 叩かれるだけなんだろうけど 

とにかく 全人類頭でっかち病 を 地道に柔らかくしたいな。
今はこうしてインターネットってもんがあるんだから。

やっぱり女の子は難しいから
今度は ヤローと話がしてみたいな!(笑)



しつこいぐらい  告知するけど
ウザいなって思われたら 半分勝ちかなって思ってるので まだまだ告知する

理不尽な人的被害をみんなのカンパで補填したい クラウドファンディング↓

姫路でクラウドファンディングって どれくらい事例があるんだろ?
って調べて 結構あって なかなか苦戦してるのは 以前伝えた通りなんですけど


姫路?田舎?
の特徴として 
圧倒的情報発信不足
圧倒的情報仕入不足
が あるって ずっと思ってます。

そして 話し合わない 
仲間内だけで話を進める。
意見を求められても応えない
そもそも何にも興味がない

などなど いろいろあるのでしょうが
それを求めても

余裕がない
と 一蹴されるんですね。

時間がない お金がない

お金がない は ともかく
時間はまだまだ使える。
僕は今 睡眠時間5時間はとってるんですけど 
「朝から晩までなんかして、、寝てるんですか?」ってよく言われます。

寝てます!
僕は寝ないと動けません。

起きてる時で 何もしてない時間
何も考えない時間が ないだけです。


僕は 今は仕事中も 作業の合間合間に 見れるときは必ずスマホチェックしてます。 

Facebook 2つのアカウント
インスタ
ツイッター
メールで クラウドファンディングなどのチェック

何かリアクションがあれば全て見落とさないように。

自分に関係することをあげてくれるの見つけたら必ずお礼のコメントをいれるし

コメントには必ず返信する。

もっと情報が増えたらそのうちできなくなるかもしれないけど 今は全然できるからやる。

宣伝 告知したら しっぱなし
で 気持ちなんか伝わるわけがない。

そして 僕は できる限り みなさんの投稿もチェックする。
なんか面白いことないかな?
何か困ってる投稿なら助けになれることないかな?

それは 自分が情報を押し付けるだけでなくて 相手からの情報も受け止めたいから。

結構ちゃんと見るから
なんか 面白いコメントが浮かんだら
コメントしたりもする。
スベってたら申し訳ないけど



これからどんどん 本格的にインターネットの世界になっていって 情報の発信受信が鍵になっていくって時に 

Facebookは疲れるからやらない
人間関係がしんどい
めんどくさい

って 簡単に放棄してしまうのは凄いナンセンス 何か気持ちがある人はガンガン攻めた方が絶対いい。

それでウザがられるって

じゃあ それを隠して やっていっても
本音をださないといけないときに
結局ウザがられて そうでなけりゃ ずっとウソついて しんどい つまんない人生を頑張らないといけない。

発信が苦手なら せめて 受信はしよう。

そんでええもんは自分の生活に反映させたらいいと思う。


全ての事柄は巡り巡って自分に関係するので 

スナックとか飲み屋は最近厳しいよね
って聞いたら
どうしたらいいかな とか ふと考えるし

介護の仕事の環境が酷いと聞けば
自分ならどうするかな?
って考える。


自分には関係ないなんてことは絶対なくて 周りの環境が良くなれば 自分の環境もよくなる。

自分らの環境だけ頑張って頑張って
努力して勉強して スペック魔人になっても 周りの環境が改善されてなきゃ 楽しい人は増えない。楽しんでくれない。


自分の事もできてないのに人のことを考えてどうする?

だから どんだけ頑張っても 矮小な自身の周りにしか目が向いてないから
自分のこともできないんだよ( ^ω^ )


過剰にインプットして過剰にアウトプットすればいい。

インプットとアウトプットは同量が好ましい。

介護の情報いれて 何か感じたら
感じたこと思いのまま書けばいい
誰かに話せばいい
そしたら いろんなリアクションが返ってきて勉強できる。

介護の人への気持ちも変わる。

ムカついたら書けばいい。

反論もくる。同調もくる。

全部 勉強になる。

過剰インプット !過剰アウトプット!

みんな今日死ぬ!
生き急ごう!

ひさびさに挨拶しよ
否定も肯定も大歓迎
厨2病37歳hideでした。

↑このページのトップヘ